2013年8月10日 1454号

8ページ

歯の美白エステサービスを開始
美容メニューとの相乗効果も
イメージサロン・カッツ カッツやC2の計5店で


福山、尾道、笠岡市内に美容院などを運営する潟Cメージサロン・カッツ(福山市西深津町4-1-1、内山完治社長、電084・928・6165)は、直営の5店舗で歯の美白エステ「オーラルエステ」のサービスを開始した。福山市内初の導入で、他社と差別化、カットやエステサービスとの相乗効果も期待する。

9ページ

藤井厚二設計の別荘を再生
9月、「聴竹居@鞆の浦」竣工
UID一級建築士事務所
市内の工事業者で施工

京都府大山崎町の邸宅「聴竹居(ちょうちくきょ)」で知られる、福山市出身の日本建築界の巨匠、藤井厚二(1888−1938年)が設計した豪商・藤井与一衛門の別荘は9月初旬を目途に、「聴竹居@鞆の浦」として再生される。藤井の手掛けた作品は京都を中心に50ほどだが、出身地には唯一とされ、80年前の邸宅を、UID一級建築士事務所(福山市木之庄町3-10-20、前田圭介代表、電084・927・0136)が主体となり、市内の施工業者と再生する壮大なプロジェクトとして注目を集めている。

10ページ

「生活に密着した温かい商業施設に」
リム・ふくやま
9/12グランドオープン
20日にはミスター・マックスが開店

商業施設「福山ロッツ」(福山市西町1-1-1)が4月24日に閉店し、後継施設として大和情報サービス梶i本社・東京都)、福山市などが運営する「RIM-f(リム・ふくやま)」(山本恭平支配人、電084・973・7787)が9月12日〔木〕、グランドオープンすることになった。


11ページ

「和食みっちり修業した店主の料理を」
水槽のあこう、くろぎを調理
味処・ひととき
川口町に移転・オープン

割烹料理店の品質と居酒屋の親しみやすさを兼ね備えた味処「ひととき」(福山市川口町4-20-5、佐藤友彦店主、電084・957・1196)がこのたび、オープンした

12ページ
9、10月に内海町で2つの婚活企画
海の幸で縁結ぶ“愛ランド”
内海町・沼隈内海商工会青年部
定住推進をPR
 内海町の将来を考える会(福山市沼隈町草深1889-6社会福祉協議会沼隈内海事務所内、村上設雄会長、電084・986・2788)と沼隈内海商工会青年部(同1891-6、松田一洋部長、電084・987・0328)はそれぞれ9・10月に、同町を舞台に婚活を企画している。前者は海に囲まれた同町ならではの豊富な海産物や自然の美しさを参加者たちにPRし、同町への定住推進を呼び掛ける。後者は上下町や神石高原町、世羅町、福山・尾道市内の商工会青年部員を対象とし、後継者育成や産業の活性化を目指す。

 

15ページ
中国地方の生協から回収
再生可能品をリサイクル
コープCSが尾道にエコセンター
生活協同組合連合会中国四国事業連合=コープCSネット(尾道市美ノ郷町本郷1-1・尾道流通団地)は流通センターに隣接して「コープCSネットエコセンター」を開設、操業を始めた。

17ページ
外来は土曜日午前のみ
訪問歯科診療主体に
第2アルファ歯科
訪問口腔ケアにも対応
 〔医〕アルファ(井原市西江原町979-1、佐藤和良理事長)の経営する第2アルファ歯科(同町935-1、電0866・63・3918)は、外来診療を土曜日の午前のみとし、訪問歯科診療を主体とした。

18ページ
19−21日に少年サッカー全国大会
福山に40チームが参集
「ローズカップU−12」
「ツネイシ」等3カ所で開催
 全国から優秀な小学6年生以下の少年サッカー40チームが参加する「ばらのまち福山 ローズカップU−12」少年サッカー大会(8人制)が8月19日〔月〕−21日〔水〕に福山市内で初めて開かれる。選手、保護者などを含めると約1千人が集まる見込み。