2013年5月20日 1446号

8ページ

「ミシュランガイド広島」
17日に発刊
備後地区で94店を紹介

レストランや宿泊施設を格付けするガイドブック「ミシュランガイド広島2013特別版」(定価2520円)が5月17日に発刊され、紹介されている広島県内の362店うち、備後地区(庄原市東城町、三次市甲奴町含む)では26%に当たる94店が入っていることが分かった。

10ページ

陶芸や絵画の作品集を発刊
「遊の世界U」500部発行
「クリニック和田」の和田夫妻


医療法人まこと会 「クリニック和田」(福山市多治米町2-14-12、電084・953・8292)の理事長(院長)の和田 潮(うしお、81)・久子夫妻(80)はこのほど、自身の陶芸や絵画の作品集「遊の世界U」を発刊した。1991年の「遊の世界T」の続編で、500部を発行。制作印刷はアート印刷梶i福山市南本庄)、製本は日宝綜合製本梶i岡山市中区)、写真撮影は広島市を拠点に活動する荒木則行氏があたった。

11ページ

福山と東海地方を結ぶ素材発掘
「ナチュレ」と共同開発
福山市立大 渡邊教授
ソウダガツオセットを5月末まで

福山市立大学(福山市港町2-19-1、稲垣 卓学長、電084・999・1111)都市経営学部の渡邊 明教授(67)=写真上の右、中は石料理長、左は延岡社長=はこのほど、福山市と東海三県とを農商工連携で結ぶ素材をまた新たに発掘し、商品化した。福山市松浜町のイタリアンレストランNATURE=ナチュレ(延岡隆行社長、電084・921・6761)と共同開発し、同店で5月末まで提供している。

12ページ

助言受け金利下げ、税額控除
竹村税理士事務所
経営革新等支援機関に認定
ワンストップサービスを提供

税務相談から経営改善までワンストップサービスを提供している「竹村丙喜税理士事務所」(福山市西新涯町2-21-41、竹村丙喜所長、電084・957・5119)は4月26日、中国財務局・中国経済産業局から「経営革新等支援機関」の認定を受けた。

13ページ
MrMax、くまざわ、ナフコが出店
エフピコRim
生活密着型店舗中心に入店
9月のオープン目指す
 商業施設「福山ロッツ」(福山市西町1-1-1)が4月24日に閉店、後継施設・エフピコRim(リム)が9月頃オープンする。福山市は4月25日、本館店舗部分(地上9階、地下2階、延べ3万9300u)のうち地上5階−地下1階の2万4800uと、第1−3駐車場(約1200台)を大和情報サービス(東京都)と、2023年4月24日までの10年間賃貸借契約を結んだ。ほかの階は市が運営を検討している。現在分かっているテナントを列記する。

 

19ページ
昨年は7万人のギャラリー
今年は9月28・29日開催
全国仮装大会inおのみち
参加者の募集始まる
昨年、尾道の新たなイベントとして誕生した「全国仮装大会inおのみち」が今年も開催されることが決まり、9月28日〔土〕、29日〔日〕の開催へ向け同名の実行委員会(事務局・尾道観光協会内、電0848・37・9736)が参加者の募集を始めた=ポスター。

20ページ
野球場にLEDスコアボード納入
TLLパネルは全国から受注
タテイシ広美社
交通標識や高速道路でも採用
 LEDを活用した電光掲示板や屋内外看板などを手がけるタテイシ広美社(府中市河南町114、立石克昭社長、電0847・43・4886)はこのほど、LEDを使った電光表示システムのスコアボードを出雲市斐川町の野球場に納入する。今年3月には尾道松江線大万木トンネルの可変式電光標識も納入した。また近年新事業として取り組んでいる特殊な微細加工を施した導光板「TLライトパネル」は、交通標識や高速道路に採用されるなど、全国からさまざまな注文が相次いでいる。

24ページ
ワインのラインナップを拡充
東深津店にセラー設置
焼肉の通天樓
福山出身醸造家のワインも
 福山と尾道市内に焼肉店3店舗を展開している拠ハ天樓(福山市神辺町新徳田3-526-3、広川永哲社長)は、旗艦店の「やきにく孫悟空東深津店」(同市東深津町3-3-29、石川郁店長、電084・922・5900)にワインセラーを設置し、ワインのラインナップを大幅に拡充した。