2013年3月10日 1439号

9ページ

アサガオを日中交流のシンボルに
8月8日を「朝顔の日」に提唱
中川健造館長 「人民中国」に特集記事掲載

中川美術館(福山市熊野町・鶯の里、電084・959・1248)の中川健造館長は、中国・北京で出版される唯一の日本語総合月刊誌「人民中国」の3月号特集記事「この人に聞く」で、日中平和友好条約締結35周年を迎える今年、「アサガオ外交元年」と銘打ち、「日中にとって由緒のあるアサガオを日中交流のシンボルにして日中の各地に植え、花を咲かせて楽しい日中文化交流を進めたい」と語った。

12ページ

中国地区初のネットで例会に参加できるRC
「福山ロータリーEクラブ」誕生
初代会長予定者に池田潤治氏

 昨年10月1日号で報じた「福山ロータリーEクラブ2710」の創立総会が3月31日〔日〕午後3時から福山ニューキャッスルホテルで開かれ、初代会長に池田潤治氏(61、級適情報社社長)=写真=が選ばれる予定。


13ページ

「カーセブンガール」に全国から約30人の応募
31日の最終公開オー
ディションで8人

選考輸入車販売店「カーブリッジ」を経営する潟uリッジ(福山市南蔵王町4-17-28、橋本慎吾社長、電084・927・0601)は、昨年12月にオープンした中古車買い取り・販売店「カーセブン福山店」(同町3-17-33、電同927・0077)のイメージアップを図るための広告・広報・宣伝活動を行う「カーセブンガール」=ポスター=8人の募集を行い、全国から約30人の応募があった。

14ページ

エコクローバーが夜間照明にLEDを設置
「エコステーションをもっと便利に」
利便性向上と防犯対策に一役

LED照明や空調省エネ機器、遮熱塗料などを販売する潟Gコクローバー(府中市高木町103-7、坂井祐治社長、電0847・47・1968)はこのほど、同市栗柄町5-1の森山クリーナー前にある資源回収拠点「エコステーション」にLED照明を設置した=写真。夜間利用者の安全確保や不法投棄をなくすことに効果が期待される。


15ページ
ホースセラピーを応援する企画
福山ホースクラブ
チャリティプロアマG主催
千羽鶴再生紙の鉛筆も販売
 第4回「ホースセラピーチャリティープロアマゴルフ大会」(福山市神辺町西中条1277-1福山ホースクラブ内同実行委員会、住吉邦章・川本正道大会幹事、電084・963・5677)が4月2日〔火〕、同市神村町の松永カントリークラブで催される。現在、参加者と大会パンフレットに掲載する協賛広告を募集している。

 

17ページ
セミナー「生き方が変わる3カ月」
経済リポート主催
27日に「末国愛里」セミナー
「困難に立ち向かう勇気」を伝授
本誌・褐o済リポート(福山市御門町3-5-8、西原洋社長)は3月27日〔水〕午後1時半と7時(2部制)から、末国愛里セミナー「生き方が変わる3カ月」を、まなびの館ローズコム小会議室4(福山市霞町1-10-1)で開く。受講料は3千円、定員は各部20人、合計40人。


19ページ
サティスホーム 戸建て賃貸「カシータ」の展開始める
遊休地の活用提案に
16―22日に完成見学会開催
 住宅建築のサティスホーム求i福山市南蔵王町2-4-5、中川克之社長、電084・973・3630)は、南蔵王町3丁目に戸建て賃貸住宅「casita(カシータ)」を建築した。3月16日〔土〕―22日〔金〕に完成見学会を開く。

20ページ
道の駅みはら神明の里が1周年
3月20日から多彩なイベント
開催し、新たな土産品も開発
 三原市東部の国道2号三原バイパスの「道の駅みはら神明の里」(三原市糸崎4-21-1、電0848・63・8585)が3月24日〔日〕でオープン1周年を迎える。