2013年3月01日 1438号

9ページ

ウエスギ西側棟跡の高齢者施設が白紙に?
駐車場として利用か
本社機能は東館に集約

岡山、広島両県で衣料品店経営のウエスギ梶i福山市船町6-20、上杉繁樹社長、電084・921・3333)は今夏を目途に福山店(同所)の西側建物・キリン館跡(1130・54u)=写真=に開設予定だった高齢者施設の計画を白紙に戻したもよう。関係者の話では当面、駐車場として利用されるという。

12ページ

新病棟完成し、5月から506床に
がんと救急医療機能を充実
福山市民病院 診療科目も28に増加

 福山市民病院(福山市蔵王町5-23-1、高倉範尚院長、電084・941・5151)は2年がかりで病院西側に西館を新設した=写真右の建物。病床数は106床増やして506床に、診療科目も26から28に増やし、がんと救急医療機能の更なる充実をはかる。


14ページ

アクセが首都圏に2店目
パリゴルミネ有楽町店に続き
ルミネ横浜店を3月オープン

広島、岡山県内でセレクトショップ「PARIGOT=パリゴ」を展開する潟Aクセ(尾道市久保1-8-1、高垣圭一朗社長、資本金2千万円、電0848・37・3629)は一昨年東京にオープンした「パリゴルミネ有楽町店」に続いて、首都圏で2店目となる「パリゴルミネ横浜店」(横浜市西区高島2-16-1・ルミネ横浜2階、電045・624・9848)を3月7日〔木〕オープンする=写真上・イメージ図。

15ページ

「アル・ケッチャーノ」の奥田シェフが来福
6日にシネフクでトーク、7
日に境ガ浜でセミナーに出席


潟tューレック(福山市笠岡町4-4、藤本慎介社長)は既報の通り、3月2日〔土〕−4月5日〔金〕に同社経営のシネコン「シネフク」(同町3-9、岩本一貴シネマモード・ディレクター、電084・923・0555、)の「ミラノ座」で「シネフク『食の映画祭』」を開催する。


17ページ
スーパーお弁当・お惣菜大賞受賞
エブリイ
寿司部門1位は「桶ちらし寿司」
おにぎり部門1位「ぶち旨天むす」
 地場大手食品スーパーチェーン潟Gブリイ(福山市南蔵王1-6-11、岡崎雅廣社長、電084・931・4710)は2月14日、「スーパーマーケットお弁当・お惣菜大賞2013」(新日本スーパーマーケット協会主催)で、寿司、おにぎり両部門の大賞を受賞した。

 

20ページ
三原に相次ぎ大型メガソーラー建設
帝人・シャープが遊休地と産
業団地に開設し発電量を売却
三原市でメガソーラーの設置計画が進んでいる。帝人三原事業所(三原市円一町1-1-1、熊本靖浩所長、電0848・63・3111)とシャープ梶i本社・大阪市)の2社が、いずれも1メガワットを大きく超える大規模な太陽光発電システムの開設を計画、再生可能エネルギー固定買い取り制度を活用して電力会社に売電する。


21ページ
輸出額は2年連続減少
輸入額は3年ぶりに減少
県東部2012年の貿易
 福山税関支署(福山市東手城町・福山港湾合同庁舎1階、電084・941・5353)は2012年(1−12月)の管内(福山=笠岡港含む・尾道糸崎、竹原、因島)の貿易状況を速報値としてまとめ発表した。

24ページ
天野実業
「お茶碗サイズのどんぶり」発売
親子丼など3種類そろえる
めざまし朝スープも登場
 フリーズドライ食品を展開する天野実業梶i福山市道三町9-10、吉岡信一社長、電0120・988・668)は、新シリーズ「お茶碗サイズのどんぶり」を通信販売限定で発売した。