2012年10月01日 1423号

6ページ

「ネットで24時間どこからでも例会出席できます」
福山ロータリーEクラブ
来春、西日本地区で初めて誕生

インターネットを通じ、24時間どこからでも例会に参加できる新しいタイプのロータリークラブ「Eクラブ」が来年3月、西日本地区で初めて福山に誕生する。「福山ロータリーEクラブ2710」がそれで、福山ロータリークラブ(晝田眞三会長)がスポンサークラブとなり、設立準備室(天野肇委員長=写真右、平地茂雄副委員長=同左)が同クラブの事務局(福山市三之丸町8-16・福山ニューキャッスルホテル内、電084・924・5013)に開設され、入会者の募集を開始した。当面、25人の入会をめざす。

10ページ

「LOOK」と「ファシオール」が初のコラボ
ピンクリボンキャンペーン展開
メッセージの入った紙袋配布


化粧品専門店「LOOK」を経営する潟泣bク(福山市笠岡町4-23、岡崎芳明社長、電084・927・2121)と美容総合サロン「ファシオール」(本店=同市松浜町3-7-42、宇田ユミ代表、電同927・1848)は、共同で10月いっぱい乳がん予防検診啓発を呼びかける「ピンクリボンキャンペーン」を行う。

11ページ

癒しの曲「バラ色のひととき」完成
杉原早織・作詞、落合浩美・作曲
ALM企画 XMASディナーSでも披露

イベント・講演会などを企画する晦LM企画(福山市松永町350-23、杉原典子社長、電084・930・4198)は、癒しの曲「バラ色のひととき」を完成し、近くCD化、12月に同社が開催予定のクリスマスディナ―ショーで発表する。

13ページ

「家中の水がきめ細かく良質に」
カストムインダストリー
水道水用の「イオンパイプ」販売
殺菌清掃の「テクノパイプ」も


 水処理機械・リサイクル機器・産業機械製造の潟Jストムインダストリー(尾道市因島重井町2748、岡田公平社長、電0845・26・1066)はこのたび、大見砕石梶i世羅郡世羅町)との共同プロジェクトで開発した、水道水をきめ細かな水に変換する「イオンパイプ」と、鮮魚・精肉など食品加工場の殺菌清掃に効果を発揮する「テクノパイプ」の販売を始めた。
12ページ
日本M&Aセンターと業務提携
竹村丙喜税理士事務所
竹村・西日本M&Aセンター設立
11/8M&Aと税務調査の講演会
竹村丙喜税理士事務所(福山市西新涯町2-21-41、竹村丙喜所長、電084・957・5119)はこのたび、東証1部上場企業の鞄本M&Aセンター(本社・東京都千代田区)と業務提携して、事業・会社譲渡をサポートする「竹村・西日本M&Aセンター」を設立した。
 

14ページ
ウズミの若者流アレンジ! 
驚く発想で福山をPR
フクヤマベース FP紙5千部作り配布
 福山の新名物として脚光を浴びている郷土料理「うずみ」だが、その着想を若者流にアレンジして同世代にも福山人の心意気を伝えたい−と、地域活性化をはかるアイデアワークショップ集団「FUKUYAMA BASE(フクヤマベース)」(江本匡弘代表)はこのほど、フォトフリーペーパー「UZUMEN(ウズメン)」を企画した=表紙サンプル。5千部を発行し、10月7日〔日〕より、福山市内のカフェや美容院など、若者が集まる場所を中心に配布する予定だ。

15ページ
老舗和菓子専門店が洋菓子ブランド
新規顧客層の開拓はかる
茶山饅頭本舗谷口屋
10年かけ年商1億目指す
 創業147年を誇る老舗和菓子専門店「茶山饅頭本舗谷口屋」(福山市神辺町川北641、下宮郁子代表、電084・962・0236)が10月より、洋菓子ブランド「Sweets Taniguchiya(スイーツタニグチヤ)」を立ち上げ、新規顧客開拓に乗り出す。第1弾は地元神辺本陣にちなんだロールケーキ「神辺本陣純生ロール」(850円)を、21日〔日〕の第12回神辺宿歴史まつりから売り始める。

17ページ
発注・受注企業を縁結び
11/28に福山で商談会開催
ひろしま産業振興機構が企画
 〔公財〕ひろしま産業振興機構(広島市)の福山支所(福山市三吉町1-1-1)が11月28日〔水〕に福山ニューキャッスルホテル(福山市三之丸)で開催する「福山地区広域取引商談会〜発注企業の資材調達担当者と個別相談」の参加企業を募っている。

21ページ
井笠など岡山県西部地区へ積極進出
税理士法人久遠
セミナーなどを切り口に
里庄支社で販路拡大
 税理士法人久遠(岡山市南区福浜町16-22、前原幸夫代表社員、電086・265・4888)は、セミナーや若手経営者の勉強会開催などで井原、笠岡市などの県西部地区へ積極進出する方針を明らかにした。岡山や倉敷市を中心に顧問先は700社ほどあるが、優良企業の多い地区に積極進出することで岡山県内でのシェア拡大を図る考えだ。

鞆新名所にお洒落なカフェが誕生
有名パティシエの菓子も販売
鞆の津ミュージアム+カフェ
障がい者の工賃向上目指す
 アール・ブリュットの展示館「鞆の津ミュージアム」(福山市鞆町鞆271-1、電084・970・5380)に隣接する倉庫部分を改装した喫茶室「+カフェ」(電084・982・2188)が10月2日〔火〕から正式にオープンする。福山六方学園などを運営する社会福祉法人創樹会(同市水呑町187、西山堅太郎理事長、電同956・0255)の就労継続支援B型・生活介護事業所さくら(同市卸町11-3、藤井弘志管理者、電同953・8848)が管理し、同施設利用者の工賃向上を目指す。