2012年08月01日 1417号

5ページ

コンクリート型枠用塗装合板の価格大幅ダウン
「かたわくエコちゃん」
新市のトヨタ 竹中工務店と共同開発

大手ゼネコンの樺|中工務店(大阪市)と共同開発したコンクリート型枠用塗装合板「かたわくエコちゃん」の特許とノウハウを共有し、生産・販売のライセンスを提供している潟gヨタ(福山市新市町新市158、豊田律次社長、電0847・52・5202)はこのほど、建設業の三幸建設梶i名古屋市)、コンクリート型枠用木材メーカー・新洋木材工業梶i本社・大阪府堺市)と許諾契約を結び、ライセンスを貸与することで同合板の価格を大幅に引き下げ、安定供給できることになった。

10ページ

敢えて有人工場にして需要に迅速対応
「切断センター」を建て替え
深江特殊鋼 丸材の加工で1・5倍に


特殊鋼など鋼材の販売で地場トップの深江特殊鋼梶i福山市曙町2-4-10、木村久社長、電084・953・4500)は、本社工場内の「切断センター」=写真・完成予想図=を建て替えており、今年10月に完成の見込み。

11ページ

豊平流そば打ち段位認定会で最高位の4段に
福山そば打ち同好会
「くろむぎ」の梶原会長

福山そば打ち同好会「くろむぎ」(福山市熊野町1877-3、電084・959・0271)会長の梶原宣雄さん(67)はこのほど、道の駅「豊平どんぐり村」(山県郡北広島町)で開かれた「豊平流そば打ち段位認定会」で、最高位となる4段の認定を受けた。

12ページ

特別価格「夏の記念企画」実施
ホーミイダイニング
つるべ・ベビーフェイス各店で
男の鉄板コース・女子会コースなど

食をテーマに事業展開している「ホーミイグループ」の傘下で、外食・給食事業を手掛ける潟zーミイダイニング(同市南蔵王町2-10-10、岡崎雅廣社長、電084・944・4115)は各店舗で夏の記念企画を実施している。
13ページ
備後からも受け入れ、異業種連携の会
岡山県民ネットワークシステム
9月1日玉島で発足式
産学官民農が広範に交流を図る
黒田季之氏(岡山県商工会議所青年部連合会会長)、光森敬祐氏(岡山県商工会青年部連合会会長)、池田博昭氏(岡山県青年中央会会長)ら岡山の青年経済人は9月1日〔土〕午後1時半から、玉島市民交流センター(倉敷市玉島阿賀崎1-10-1)で産学官民農が広範に交流を図る「第1回岡山県民ネットワークシステム(ONS)玉島大会」を開く。
 

14ページ
「世羅に震災がれきは持ち込ませない」
世羅町
観光農園などへの風評被害を懸念 
 全町農村公園化デザイン化事業を推進している世羅郡世羅町(山口寛昭町長)は、弊誌前号14ページの「震災がれき投入予定」の記事について「全くの事実無根」と強く否定した。

15ページ
若者たちのオリジナルウズミ
うずみのテイクアウト専門店
UZUMI 30種類の野菜・肉でヘルシー丼
 福山の伝統食として注目されている「うずみ」をテイクアウト専用の丼として売る店がこのほどオープンした。店名はそのままずばり「UZUMI(ウズミ)」(福山市神辺町十三軒屋145-1、胡本竜二店長、電084・963・0103)で、同市東川口町のセレクトショップSyulu(シュール)、美容室ZUNI(ズーニィ)など福山・笠岡の4店の店主が共同出資して経営する。

17ページ
穴吹カレッジTAC福山校
建築士講座を新規開講
開講キャンペーンを実施
 穴吹カレッジキャリアアップスクールが運営する資格の学校TAC福山校(福山市三之丸町30-1・福山駅構内さんすて3階、電084・991・0250)は11月から、2013年の合格を目指す1級建築士と2級建築士の講座を新規開講する。開講にあたり期間限定で受講料を優遇する「新規開講キャンペーン」を実施する。

19ページ
井原、笠岡両市も管轄エリアに
「情報コーナー」を開設
モダン・プロ福山店
顧客のニーズに沿い仕入れ
 業務用品卸・小売業の潟c_ン・プロ(倉敷市西中新田、佐藤芳之社長)の福山店(福山市東深津1-18-45、古城竜次店長、電084・983・3489)は取引先店舗のイベントなどを告知する掲示板「情報コーナー」を開設した。業務用品の販売先への顧客サービスで、開設で取引額も増加傾向という。

20ページ
親水性に富んだ機能で賑わい創出
尾道西御所岸壁にサン
デッキやパラソルチェア
 JR尾道駅前海岸通りの西側、県営上屋倉庫2号(西御所町)の周辺整備が終わり、7月21、22日には完成を記念したイベントがあった。