2012年06月10日 1412号

8ページ

デザイン性の高い内装ドアを量産
美希刺繍工芸、中前特殊合板、
ホルツベルの3社が取り組む

福山市が「ものづくり」に取り組む地元企業を助成する「平成24年度福山市研究開発事業」に異業種3社で構成の「福山市独自化技術研究会」が行っている「メス技法による刳(く)り抜き彫刻の内装ドア開発」が選ばれた。

9ページ

「あかりは『買う』ものから『借りる』ものへ」
「あかりレンタル」事業展開
マイコム 初期費用不要で6年間保証

 環境関連商品販売の潟}イコム(福山市山手町4-12-11、後藤榮三社長、電084・949・2223)はこのほど、鰍かりレンタル(本社・東京)と業務契約を結び、西日本地区をエリアに事業所向け照明設備のレンタル事業「あかりレンタル」を展開することになった。

10ページ

来春まで4店舗出店

エブリイ
6月新市、9月黒瀬、10月岡山、来春向島
広島・岡山両県で26店舗体制に

地場大手食品スーパーチェーン潟Gブリイ(福山市南蔵王町1-6-11、岡崎雅廣社長、電084・931・4710)は来春頃までに、広島、岡山両県にエブリイを4店舗出店する。

11ページ

キングジムに運営を移管
ドリームネッツ
電子書籍システム「Wook」
全国展開で会員100万人に

インターネットアプリケーション開発の潟hリームネッツ(福山市春日町1-6-51、井上一成社長、電084・940・6735)は7月1日、作家や出版社に向けて開発した、電子書籍の作成から出版・販売までできるインターネットサービス「Wook」を、事務用品大手の潟Lングジム(東京都千代田区東神田2-10-18、宮本彰社長、電03・3864・7070)に運営を移管する。
12ページ
セキスイハイム中四国備後支社
笠岡に展示場オープン
井笠地区の営業強化狙う
住宅販売のセキスイハイム中四国株後支社(福山市春日町2-5-21、津田健支社長、電084・946・4810)は6月9日〔土〕、笠岡市笠岡5611-26へ「セキスイハイムさんふわり笠岡展示場」(電0865・63・0816)をオープンした。
 

13ページ
減圧療法で体内の細胞を活性化
基礎代謝、免疫力向上にも期待
細胞活性ルーム「プリシエ」
西日本地区で初導入
 西日本地区初の減圧カプセルルームを導入した「細胞活性ルーム プリシエ」(酒井史絵代表、電084・957・6450)が6月6日、福山市新涯町1-5-29にオープンした。減圧ルーム入室で、体内の酸素効率が向上し、細胞が活性化、基礎代謝や体温の正常化などが期待できるという。

14ページ
鞆イタリア化計画発動!
“例のやつ”をキーワードに
既存商品で町の活性化を図る
 鞆町の活性化に一役買いたい−と、地元有志の3人組が「例のやつ」プロジェクト(福山市鞆町鞆849潟Aシュティー・アンド・カンパニーズ内、電084・982・2307)を立ち上げた。干物など伝統的な既存商品を発想の転換で現代風にアレンジし、アイテムやキーワードを通して町の活性化を図ろうという試みだ。既成概念にとらわれず、地域の様々な商材と鞆の商品とのコラボアイテムを開発していきたい−と意気込んでいる。

15ページ
アレルゲンを使わない米粉パン
こんにゃくマンナンでもちもち感持続
米(マイ)マイフーズ 家庭で簡単に作れるセットを開発
 米(マイ)マイフーズ梶i福山市藤江町762、織田信博社長、電084・935・7566)は、3大アレルゲンと言われる小麦粉・卵・乳製品を使わずにパンが焼ける「ノングルテン米粉パン 手づくりパック」を、植物性食物繊維業界大手の清水化学梶i三原市木原4-5-1、清水秀樹社長、電0848・68・0371)と共同開発した。「日本のコメ粉クラブ福山店」(福山市東深津町6-1-45ニューマリッチ辻の坂1階、電084・973・4373)で6月から本格的に売り出している。

17ページ
豆腐と豆乳のヘルシーな焼きドーナッツ
「福ちゃん」として発売
佐野クリーニング食品事業部「豆祥庵」
大豆を丸ごと使った豆腐も
 クリーニング業の佐野クリーニング(福山市津之郷町津之郷1301、佐野康之代表、電084・952・1587)は、豆腐と豆乳を生地にした焼きドーナッツ「福ちゃん」を開発、発売を開始した。食品事業部「豆腐工房 豆祥庵(とうしょうあん)」(06年設置、佐野早苗店長)が自社開発のおからを含んだ豆腐と豆乳を独自技術で商品化、豆腐同等の栄養素があり、ヘルシーなスイーツとして、引き合いも増えているという。

19ページ
レーザーを使った歯槽膿漏治療を開始
身体的負担を減らした治療
きのしょう歯科診療所 口臭の原因菌も除去
 きのしょう歯科診療所(福山市木之庄町3-10-20・森×hako1階、西谷政展院長、電084・920・1955)はレーザーを使った歯槽膿漏の新治療法=写真=を導入した。特殊な薬液とレーザーを使う新技術で、正常な体に無害で、痛みも全くなく難治性の歯周病に対しても有効だという。全国的にも導入する医院はまだ少ないという。