2012年03月20日 1404号

7ページ

来年1月、ウィーン楽友協会大ホールの舞台に
混声合唱団
「コア・リーデンローズ」出演
4/22定期公演、新団員も募集

混声合唱団「コア・リーデンローズ」(事務局=福山市桜馬場町3-21、河村恭弘代表、電084・923・4304、090・5370・4415)は、来年1月20日にオーストリア・ウィーンにある音楽の殿堂「ウィーン楽友協会大ホール」で開かれる「新春コーラス・コンサート」(日本・オーストリア文化委員会事務局主催)=写真・イメージ=に参加することを決定した。

10ページ

「思わず笑みがこぼれる」
壱乃藏
「お花見弁当」受注開始

 ワインとあぶり焼きのレストラン「壱乃藏」(福山市東町1-2-10、電084・926・6824)は3月24日〔土〕から4月15日〔日〕まで、「お花見弁当」(2880円)の注文を受け付ける。

11ページ

選び抜いた「肉」を贈ろう

池口精肉店
厳選黒毛和牛「選べるギフト」
30周年記念抽選会実施中

拠r口(福山市新涯町5-31-39、池口渉社長、電084・953・9799)が経営する黒毛和牛専門の「池口精肉店」(同所)はこのたび、お祝い・中元・歳暮などに最適な「厳選黒毛和牛『選べるギフト』」の受注を開始した。

12ページ

中四国・九州初の「コスメデコルテ」コーナー開設
福山天満屋店を全面改装
化粧品のルック
4/20イオン伊丹昆陽店が開店化粧品販売の地場最大手、潟泣bク=LOOK(福山市笠岡町4-23、岡崎芳明社長、電084・927・2121)はこのほど福山天満屋店(同市元町、面積48・2u)を全面改装、世界的なデザイナーのマルセル・ワンダースがプロデュースしたコーセーの高付加価値ブランド「コスメデコルテ」のコーナーを設置した=写真。
13ページ
賃貸物件の動画制作サービスに注力
YouTubeで物件を確認
豊田地所 平均150人が視聴
不動産業の許L田地所(福山市草戸町2-1-40、豊田三典代表取締役社長、豊田裕之取締役社長、電084・983・1990)は管理物件の入居率向上のため、動画での物件案内のサービスに力を入れることになった。福山や府中、岡山市内の10物件を動画配信サイト「You Tube」に投稿し、サービス利用以来、入居予約が増えたという。
 

14ページ
日中国交正常化40周年を記念して開催
7/26まで
「中国美之至寶名品展」
中川美術館「清明上河図」の一部も初公開
中国美術を紹介することで世界的な評価を得ている中川美術館(福山市熊野町・鶯の里、中川健造館長、電084・959・1248)で日中国交正常化40周年を記念した「中国美之至寶名品展」が始まった。主催は同美術館、人民中国雑誌社(北京)、朝日新聞社。中国大使館、日中文化交流協会が後援。期間は7月26日〔木〕まで。

15ページ
30、4/1に福山で「わくわく親子科学教室」
化学者・教育者の松井さんが講義
福山在住の東京外大名誉教授
 2010年3月に福山で開かれ好評だった「世界のエリートを育てた松井教授のわくわく親子科学教室」が3月30〔金〕、4月1〔日〕の両日、県民文化センターふくやま(福山市東桜町)の文化交流室で開かれる。開始時間は30日が午後2時、1日は午前10時30分、午後2時の2回で、授業の時間は各90分。主催は日本総合学術学会、福山市教育委員会が後援。

17ページ
国内初、銀座中央通りでファッションショー
三越と松屋ライバルがタッグ組む
カイハラ 国産デニムのイベントを開催
 デニム製造で国内トップシェアを誇るカイハラ梶i福山市新市町常1450、貝原潤司社長、電0847・57・8111)は、3月24日〔土〕、東京銀座で開かれるファッションイベント「GINZA RUNWAY〜銀座から世界へ〜」に協力。銀座通りで本邦初となる屋外ファッションショーを開催する。

19ページ
1日から「ギャラリー・アイリー」で「ふたり展」
gallery Ailie
くらあけみさん、広田和典さん
初日に花見パーティーも企画
 キルト作家、くらあけみさん(福山市沖野上町4-16-25、電090・8064・6177)と洋画家、広田和典さん(同市新市町戸手1093-2、電0847・51・5267)は、4月1日〔日〕−8日〔日〕に「gallery Ailie(ギャラリー・アイリー)」(同市御門町3-5-8・経済リポートビル1階、電084・931・2000)で初めての「ふたり展」を開く。時間は午前10時−午後7時。

20ページ
外来と訪問診療で摂食・嚥下のリハビリを
歯科訪問診療では福山初
猪原歯科医院「医科と歯科の枠を越え普及へ」
 医療法人社団 敬崇会 猪原歯科医院(福山市宝町5-18、猪原信俊理事長、電084・922・0957)はこのほど、「摂食・嚥下(えんげ)」のリハビリテーションを外来と訪問診療で本格的に開始した。歯科訪問診療では福山地区で初めてという。猪原 健(けん)副院長と、夫人の光(ひかる)医師が担当。