2012年02月01日 1400号

10ページ

新理事長は東大卒の元商社マン
福山初の「認定こども園」
「鞆こども園」の林 甫夫氏
地域の子育てもサポート

認定こども園「鞆こども園」(福山市鞆町鞆274、電084・982・2455)を運営する学校法人・鞆幼稚園の林 登美枝理事長がこのほど退任、後任に林 甫夫(もとお)氏=写真上=が就任した。

11ページ

2月2日午後2時に府中放送局を開局
府中、新市、芦田町をカバー
エフエムふくやま
府中天満屋で公開生放送

潟Gフエムふくやま(福山市西町2-10-1・福山商工会議所ビル1階、鈴木康平社長・田中宏行局長、電084・920・8777)が運営する「コミュニティFM局「レディオBINGO」(FM77・7MHZ)は、2月2日〔木〕午後2時から府中放送局を開局する。

12ページ

1/20「1mile.jp」グランドオープン

ドリームネッツ
1マイル以内の人とメッセージ交換
仮想アイテムゲットし現金・景品が当たる

インターネットアプリケーション開発の潟hリームネッツ(福山市春日町1-6-51、井上一成社長、電084・940・6735)が昨年12月から試験的にサービスを始めていた位置情報SNS「1mile.jp」(ワンマイル・ドット・ジェーピー)が1月20日、グランドオープンした。

13ページ

外来、手術、急性期病棟などが入る
寺岡整形外科病院
耐震性に優れた新病棟建設
4月中旬の完成目指す

特定医療法人社団・宏仁会「寺岡整形外科病院」(福山市南本庄3-1-52、寺岡俊人院長、電084・923・0516)は4月中旬の完成を目指し、新病棟を建設している。現在の西病棟の一部は管理棟として残す。
14ページ
尾道市に44年振り姉妹都市誕生
2月5日に松江市と調印式
提携祝う行事盛大に開催
尾道市(平谷祐宏市長)と松江市(松浦正:敬市長)の姉妹都市提携が決まり、2月5日〔日〕松江テルサ(松江市朝日町)で両市長による調印式が行われる。
 

17ページ
菓子博へ向けて準備着々
広島レモン使い新銘菓を
県菓子工業組合 マスコットキャラクターも 
来年4月19日〔金〕から旧広島市民球場跡地などを中心に開かれる第26回全国菓子大博覧会・広島(ひろしま菓子博2013)に向けて、県内菓子店約280社で作る県菓子工業組合(広島市西区)が着々と準備を進めている。その取り組みのひとつとして1月13日、福山市東町の穴吹調理製菓専門学校で「広島レモン勉強会」が開かれた。もみじまんじゅうに続く広島銘菓を創りたい−と学生や菓子職人らが机を並べ、製品化に向けて一歩を踏み出した。

19ページ
共生 特徴豊富なモデルハウス完成
「無風暖房の家」に力入れる
健康で経済的な機能も
 住宅建築、土木工事の葛、生(小田郡矢掛町矢掛2539、石井勝美社長、電0866・82・1717)は、同町小林のJA倉敷かさや矢掛支店前に豊富な特徴を兼ね備えたモデルハウスをオープンした。

20ページ
壱乃藏 「旬の瀬戸内かきと相性のいいワイン」
かき料理と白ワインフェアー
2月中ボトル50%、グラス30%オフ
 ワインとあぶり焼きのレストラン「壱乃藏」(福山市東町1-2-10、林倫男代表、電084・926・6824)は瀬戸内の「かき」が最も美味しい時期に合わせ、白ワインを特別価格で提供する「かき料理と白ワインフェアー」を開く。2月1日から29日まで。

21ページ
バレンタイン、歓送迎会向けコーナー開設
一般消費者の需要開拓
モダン・プロ福山店 菓子のレシピ集も作成
 業務用品卸・小売業の潟c_ン・プロ(倉敷市西中新田、佐藤芳之社長)の福山店(福山市東深津1-18-45、古城竜次店長、電084・983・3489)はバレンタインデー(2月14日〔火〕)や歓送迎会向けに、製菓材料やバラエティーグッズの特設コーナーを開設した。業務向け商材で、他店に比べ安価といい、一般消費者向けに需要を開拓する。

22ページ
1日から建設部門と不動産部門に会社を分割
富士建設は建設業を継承
不動産部門はミヤケが引き継ぐ
 地場建設業の大手、富士建設梶i福山市神島町10-18、三宅孝一社長、電084・951・2820)は、2月1日付けで建設部門と不動産部門に会社を分割することにした。