2011年10月01日 1388号

12ページ

FacebookやUstream活用の放送システムに注目

FM「長竹ちかのCantikな朝」
「福山から世界へ情報発信」

潟Gフエムふくやま(福山市西町2-10-1・福山商工会議所ビル1階、電084・920・8777)のコミュニティFM「レディオBINGO」で7月からスタートした「長竹ちかのCantik(キャンティック)な朝」が行っている交流サイトの「Facebook(フェイスブック)」や、ネット上で「Ustream(ユーストリーム)」を活用した放送システムに注目が集まっている。

14ページ

バラをモチーフにしたダイアモンド
地元に根付いた商材として開発
アルカワールド ネーミングを広く募集

ダイアモンドの製造から販売を手掛ける潟Aルカワールド(福山市南蔵王町3-8-44、迫 恭一朗社長、電084・924・1460)は福山市の市花・ばらをモチーフにしたダイアモンド=写真=を開発、発売を始めると同時にネーミングを公募し、採用者には0・1カラットの新商材を使ったプチペンダント(10万円相当)を進呈する。

15ページ

社員が自ら考えて経営理念を具体化

「クレド」導入し社員意識改革
アルライト 社内新聞発行や地域清掃も

段ボールなどの包装資材を製造する潟Aルライト(笠岡市茂平長瀬2918-12、橋口幸造社長、電0865・66・3000)は今春から、「クレド」という概念を導入して社員の意識改革に取り組んでいる。

16ページ

マドンナの専属シェフ
西邨マユミさんと対談
けんこう応援団の岡崎社長
10月号パンフ別冊で紹介

様々な業態で「食」を提供している「ホーミイグループ」の1社で、「こだわりの食材」を潟シケイ福山の宅配を通じて販売している鰍ッんこう応援団(福山市明神町1-2-40、岡崎雅廣社長、電084・928・7288)は、10月号のパンフレット別冊で体の内側からきれいにするという食事法「マクロビオティック」を提唱している西邨(にしむら)マユミさんと岡崎社長の対談を掲載している。
13ページ
誠之館弁論部OB27人が新たに判明
昨年に続き15日に開催
「誠論会」 現・会長は岩崎 博氏
戦前から戦後にかけて福山誠之館高校(戦前は誠之館中学校)にあった弁論部OB102人でつくる「誠論会」(岩崎 博会長、栗原一雄幹事)は、10月15日〔土〕午後1時から加寿美荘=かすみそう(福山市紅葉町2-2、電084・923・1030)で会合を開く。会費7千円。
 

17ページ
前年度比伸び率が全国トップに
エブリイ
未上場スーパー売上動向
帝国データバンク調査で判明
 大手食品スーパーチェーン潟Gブリイ(福山市南蔵王2-10-22、岡崎雅廣社長、電084・931・4710)はこのたび、樺骰巣fータバンク(本社・東京都港区)が実施した全国未上場スーパーの売上高動向調査で、前年度比10%増スーパーのうち、増加率がトップであることが分かった。

19ページ
アサヒライフコーポレーション
山手町に「ショートステイ憩」を開設
地域の介護ニーズに対応
 高齢者総合福祉施設を運営する潟Aサヒライフコーポレーション(福山市木之庄町5-18-22、本徳義明会長、電084・924・2133)は11月3日〔木・祝〕、同市山手町6-227-11に「ショートステイ憩(いこい)」(細井重宏管理者、電同951・5590)を開設する。

20ページ
西日本の拠点を福山市新涯町に
物流・コールセンターを開設
ハーバー研究所 地域で65人の雇用を計画
 自然派化粧品製造販売業の潟nーバー研究所(東京都千代田区、菅原壽憲社長、電03・5296・6292)は経営体質強化のため、10月1日付けで、関連会社の滑ヨ西ハーバー(大阪市)など西日本地区の4法人を吸収合併し、福山市新涯町4-8-4に物流センターと商品営業のコールセンターを集約する。西日本地区の中心拠点として、福山市に着眼、地域で65人を新規雇用する。

21ページ
創業65周年を迎え、顧客サービスを強化
3日に特別講演会を開催
ミシマ 一般からの参加も募る
 美容院などに向けた化粧品販売などのミシマ梶i福山市沖野上町4-8-23、三島敏行社長、電084・922・6081)は顧客サービスの一環として、美容院の経営者やスタッフ向けの自己啓発セミナーの開催を積極化、創業者で故・三島正男氏の生誕100周年と創業65周年を記念した特別講演会を10月3日〔月〕午後2時から、福山市御幸町のビッグローズで開く。

25ページ
リファイナンス約6億円を5年間で完済
売り上げ183億円に回復
クラハシ 「提案営業」で生き残りへ
 06年から経営再建中の水産物総合商社、潟Nラハシ(福山市引野町1-1-1、福井余緒社長、資本金1億5千万円、電084・941・3510)は、日本水産梶i本社・東京)、椛蜷(同・大阪市)、中国銀行などから受けていたリファイナンス(肩代わり融資)約6億円を5年間で完済したことを明らかにした。