2011年8月20日 1384号

5ページ

本通りに生放送収録スタジオを開設

生放送の外部受注獲得へ
バンバンコム 9月法人化を機に新番組も

福山市を中心とした地域情報サイト「福山BAN−BAN・COM(バンバンコム)」(事務局=同市神辺町)はこのほど、同市今町4-25の本通り商店街にサイトでの生放送を収録するスタジオ「バンバンコムスタジオ」を開設した=写真。さらに生放送の外部受注獲得のため、9月1日〔木〕、潟oンバンコム(同町4、丹下工社長=くつろぎグループ代表、電084・994・2189)に法人化する。

9ページ

「近現代中国美術と孔子文化」テーマに講演
「論語で文化力&tけよ」
中川健造氏 中国大使夫人らに強い感銘

中川美術館(福山市熊野町・鶯の里、電084・959・1248)の中川健造館長は既報の通り、8月5日に儒学の祖・孔子をまつる湯島聖堂(東京都文京区湯島)の公益財団法人斯文会議堂で開かれた「東アジアにおける儒教美術の展開についての国際会議」(主催・筑波大学儒教美術研究組織)出席者7人のトップを切って「近現代における中国美術と孔子文化」と題して基調講演し注目を集めた。

10ページ

女子会の開催で店に活気を創出

浴衣などで季節毎の風情演出
夢笛経営の「夢本陣」
東北支援にも積極的

福山や尾道市や世羅郡に飲食店9店舗を展開する竃イ笛(福山市霞町1-4-23、橋英樹社長、電084・973・9988)は経営する日本料理店「夢本陣」(同町1-5-2、古賀大輔専務・店長、電同922・0364)の営業強化を図っている。男性経営者らが主要顧客だが、女性客の取り込みのため、毎月、市内の女性経営者と共同で女子会を開催している。女性客が取り込め、さらに店に活気が出たという。


11ページ

9/24から歴史博物館で世界遺産展

「地域の観光、文化振興に」
広島経済同友会福山支部
創立50周年の記念事業

今年創立50周年を迎えた広島経済同友会福山支部(事務局=福山市西町2-10-1・福山商工会議所内、佐藤卓巳支部長、電084・921・2349)は記念事業として、9月24日〔土〕−10月23日〔日〕まで、広島県立歴史博物館(同市西町2、電同931・2513)で、平成23年度特別展「世界遺産京都・清水寺展−その秘仏と至宝−」を開く。
12ページ
借りたDVD・コミックなど自宅で集荷
モラブス
レンタル返却宅急便サービス開始
モラブス傘下TSUTAYA9店で
DVD・CDレンタル、書籍・CD販売の「TSUTAYA(ツタヤ)」を備後・井笠地区で展開する潟c宴uス(福山市川口町4-20-8-201、濱田展宏社長、電084・981・1100)はこのたび、店舗で借りたDVD、CD、コミックを、電話1本で客の自宅や職場で集荷する新サービス「レンタル返却宅急便サービス」を始めた。
 

13ページ
今秋、福山、呉両市に新店舗オープン
エブリイ
地産地消の方向で産直コーナー充実
6月決算は年商324億円
 スーパーマーケット事業を中心に、宅配、外食、弁当、通販と様々な業態で「食」を提供している「ホーミイグループ」の、食品スーパーチェーン潟Gブリイ(福山市南蔵王2-10-22、岡崎雅廣社長、電084・931・4710)は10、11月、福山、呉両市に新店舗のオープンを計画している。

14ページ
困窮者を助け、廃棄物を減らす
食で地域福祉を底上げ
フードバンク
福山に準備委が発足
 包装の傷みなどで販売できない規格外の食品を生活困窮者らに贈る活動「フードバンク」が福山でも助走段階に入った。NPO法人など地元の市民グループが共同で設立準備委員会(小林由卓代表、電090・5708・3072)を結成、10月1日の発足を目標に組織づくりを進めている。

15ページ
高断熱の新商品を売り出す
HANDWAY
生コン車向けカバー
 芥ANDWAY=ハンドウェイ(府中市高木町258、藤田広志社長、電0847・44・0025)の生コン車向け断熱カバーが人気だ。競合品より効果の高いことが生コンメーカーや建設業界に広まり、受注が増大。7月には断熱、通気性を高めた新商品を売り出し、異業種の需要開拓にも力を入れる考えだ。

17ページ
自然エネルギーを活用したデイサービスセンター
尾道のトッツが施設に太
陽光発電システムを導入
 高齢者向け福祉施設を展開している泣gッツ(尾道市平原3-1-15、狩野牧人社長、電0848・21・3111)は社屋併設のデイサービスセンターふぁみりぃ尾道と、同向東(尾道市向東町)の両施設に太陽光パネル発電システムを導入してクリーンなエネルギー供給に威力を発揮している。

19ページ
福山三菱自販・備南三菱自販
合わせて創業100周年
100年記念車を発売
本社ショールームも一新
 福山三菱自動車販売梶i福山市瀬戸町山北130-2、藤井晃久社長、電084・951・1530)と関連会社の備南三菱自動車販売梶i同市曙町4-3-11、同社長、電同953・8311)は、両社合わせて今年で創業100周年を迎える。その記念として、「100年記念車」3車種を発売した。