2010年10月20日 1354号

3ページ

「ミズノオープン」

来年はJFE瀬戸内海GCか
復活開催に地域も期待
ゴルフの男子プロトーナメント「〜全英への道〜ミズノオープンよみうりクラシック」が、2011年にJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(笠岡市鋼管町19-2、今岡逸朗支配人、電0865・66・4570)で開かれる可能性が出てきた。同GCでは、1998−2006年に同大会が開かれており、実現すれば5年ぶりの復活開催となる。

8ページ

純金千両箱・金地金2億3818万円

麻 生
手に持てる純金1sを展示
金の美しさ、魅力を伝える

時計・宝石販売の竃ヰカ(福山市船町1-1麻生政幸社長、電084・923・0528)は10月14、15日、1階に1sの金地金10枚が入った「純金千両箱」(約2億3818万円)を展示した。ハートの形をした純金1sに直接触れることができる「金のハートタッチ」を開催している。11月7日〔日〕まで。

9ページ

お昼寝のためのおすすめメニュー

あかつき
うたた寝してスキャルプエステを
平日の正午から3時まで割引価格で

本格派理容室「あかつき」(福山市三之丸町8-20、横溝誠社長、電084・926・1500)はこのたび、正午から3時までのタイムサービス「お昼寝のためのおすすめメニュー」を始めた。


10ページ

ジュニア野菜ソムリエが食べ方を提案

スーパーの店頭で展開
こだま食品 自社製品販促戦略の一環

乾燥野菜メーカーのこだま食品梶i福山市駅家町法成寺1575-9、児玉昌造社長、電084・972・7777)は販促戦略の一環として、一般社団法人日本野菜ソムリエ協会(東京都渋谷区)認定の「ジュニア野菜ソムリエ」資格取得の社員が福山や広島市、岡山県内のスーパーの店頭で自社商品を使った料理レシピを提案している=写真。野菜加工メーカーの野菜に関する資格取得者が店頭に立ち、自社商品の調理提案をするのは全国的にも稀なケースという。

7ページ
外部の専門家を講師に招きパワーアップ
タカハシパートナーズ
「相続ワンコインセミナー」
関与先や会員にサービス
 税理士法人タカハシパートナーズ(福山市西町3-10-37「タカハシパートナーズ あんしんビル」内、高橋雅和代表社員、電084・925・1471)は、関与先や「相続安心クラブ」会員向けに同ビルで実施している会費500円の「相続ワンコインセミナー」に外部の専門家を講師に招き、内容をさらにパワーアップさせている。
 

11ページ
京セラソーラーFC福山中央を開設
備後地区全域がエリア
事業運営はカニエが担当
 京セラ鰍フ100%子会社で太陽光発電システムを販売する葛档Zラソーラーコーポレーション(京都市伏見区竹田、財部行廣社長)は10月1日、福山市南手城町2-27-31にフランチャイズ店「京セラソーラーFC福山中央」(蟹江誠志マネージャー、電084・994・8185、0800・888・5582)をオープンした=写真。事業運営は食品卸売り業などの潟Jニエ(同所、蟹江清社長)があたる。
 

12ページ
胃と胸の診断がスピーディーに
7病院と遠隔読影ネット
福山市医師会
高精度のFPD導入で
 福山市医師会(福山市三吉町南2-11-25、森近茂会長、電084・921・0035)は、同所の総合健診センターと市内7病院を結ぶ遠隔読影ネットワークを構築、10月1日から本格稼働した。センターに最新鋭のデジタルX線透視装置(FPD)2台を導入、9月初旬から試験運用していた。忙しい専門医を招く必要がないため診断に要する時間が半減、患者と医師の双方から歓迎されている。
 

13ページ
環境に関する全能集団を目指す
エイチテック
岡田氏が代表理事に
全国8社で社団法人を設立
 潟Gイチテック(福山市川口町1-16-35、岡田宏社長、電084・953・2721)など環境リスクの軽減・解決に長じた全国八つの企業が一般社団法人環境リスク支援センター(本社・東京)を設立した。岡田社長が代表理事に就任、専門技術の結集で環境問題を抱える行政や企業を支援する。参加企業の増強にも力を入れ、2年後には100社超に拡充、環境関連の全能集団を目指す。
 

17ページ
世界的な庭園コンテスト(オーストリア)でグランプリ
「森×hako」の庭園
作庭衆・庭譚 橋本善治郎さん
アジア圏で初受賞の快挙
「作庭衆・庭譚=さくていしゅう・にわたん(LANDSCAPE NIWATAN)」(オフィス=福山市住吉町1-40・住吉スクエア109、橋本善次郎代表、電084・983・1128)が手掛けたテナントビル「森×hako=もりはこ」(同市木之庄町3-10-20)の庭園が9月、オーストリアで開かれた世界的な庭園コンテスト「best private plots 10 - Die besten Garten 2010」(※)で見事グランプリを獲得した。アジア圏では初受賞という快挙。

19ページ
任期満了と病気が理由
尾道商議所の石川会頭勇退
11月1日の臨時総会で後任人事
 尾道商工会議所の石川 悟会頭(76)=写真・顔=が任期満了となる今期限りで退任すると表明し、11月1日〔月〕に開催される臨時議員総会で後任を決めることになった。