2010年1月10日 1326号

5ページ

デジタル映写機「DLP」を設置

地域商店街活性化事業を活用
大黒座2/20「泣きながら笑う日」上映

 潟tューレック(福山市笠岡町4-4、藤本慎介社長、電084・924・1820)は、同所にあるシネコン(複合映画館)「シネフク」の大黒座(座席数360)に2月、デジタル映写機「DLP(デジタル・ライト・プロセッシング)」を設置、新作だけでなく過去の名画を鮮明な映像とリアルなサウンドで上映する。

29ページ

太陽熱利用し給湯や床暖房

機器名は「ニューソルテック」
寺田鉄工所、代理店経由で販売開始

 産業機械メーカーの且專c鉄工所(福山市新浜町2-4-16、寺田雅一社長、電084・953・0556)は太陽熱を利用し、給湯や床暖房などができる機器を開発、1月中旬に発売する。タンク内に銅製のコイルを配し、太陽熱で温めた不凍液を流すことで湯を生成する。従来機は給湯のみだったが、湯を使った床暖房機器用の循環路を設けたことで需要を開拓する。

31ページ

ビジネスに特化した電話・携帯展示

コムパス、e-SPACE福山オープン
電話・通信に関する情報提供

 携帯電話販売・情報通信機器販売施工のコムパス兜沁R支店FMBC事業部(福山市南蔵王町1-5-50、藤井寛文専務、電084・931・5112)は近日、法人客に特化した「ビジネスホン」「携帯電話」「データ通信機器」の展示・販売と、事業所に役立つ「電話・IP電話・通信」に関する情報を提供する「e-SPACE福山」=写真(同市南蔵王町1-8-12、電同932・6001)をオープンする。


32ページ

4月「ディア・レスト福山アネックス」誕生

介護付老人ホームに隣接
適合高齢者専用賃貸住宅

 福山市北部で唯一の介護付き有料老人ホームを経営する、潟fィア・レスト福山(福山市駅家町倉光148、橋本愛子施設長、電084・977・0880)は、同ホーム隣に適合高齢者専用賃貸住宅(届出予定)「ディア・レスト福山アネックス」を今年4月オープンする=写真・完成予想図。

28ページ
15日、2/14に中国黒竜江省チチハル雑伎団公演
花の宿いんのしまロッジ、出前・招待公演も企画
 「一心グループ」の活島観光開発が経営する民営国民宿舎「花の宿いんのしまロッジ」(尾道市因島土生町平木288、丸田清文・取締役支配人、電0845・22・4661)のレストラン特設ステージで1月15日〔金〕と2月14日〔日〕に中国黒竜江省チチハル雑伎団の公演がある。時間はいずれも午後6時から。
 

30ページ
携帯でカード会社と通信カード決済システムを導入
ローズタクシー、新型インフル防ぐ抗菌コート
 初乗り500円(ワンコイン)で利用者の支持を獲得しているローズタクシー求i福山市春日町7-27-1、北村修治社長、電084・948・6210)はこのたび、「タクシー用バイルオンラインカード決済システム」(矢崎総業叶サ)を導入した。
 

35ページ
利用客5千万人突破
広島空港開港15年で達成
ドル箱東京便は年間250万人
 広島空港の利用者数が12月25日、5千万人に達した。
 1993年、本郷町の用倉地区に開港した広島空港は台北、上海、ソウル、サイパン、ホノルルなど国際線のほか国内線も“ドル箱”の東京便で着実に利用客数を伸ばすなど、JR(新幹線)との競合で健闘ぶりが目立つ。
 

36ページ
5/8にチャリティーコンサート
ピアニスト横山幸雄さん演奏
福山北ライオンズクラブ、ショパン生誕200年を記念
 福山北ライオンズクラブ(事務局=福山市神辺町新道上22-2・フォブール和202号、藤井勝久会長、電084・966・8832)は、5月15〔土〕、16〔日〕の両日に開催される「福山ばら祭」に協賛し、同月8日〔土〕午後7時からリーデンローズ(同市松浜町)大ホールで「ばらのまち福山チャリティーコンサート」を開く。
 

37ページ
カラフルな法衣を売り出す
若い禅僧をターゲットに
シンコー地元7社の協力仰ぐ
 染料、接着剤販売のシンコー梶i福山市胡町2-6、三島由嗣社長、電084・923・0655)は、機能性やファッション性に優れた禅僧向け法衣「だるま」を商品化した。保守的な法衣に現代の感覚を取り入れた画期的なブランドで、若い僧侶に受け、全国から注文や問い合わせが相次いでいるという。
 

40ページ
「カーサキューブ」が体験できる
サンキョウハウジング、体験施設をオープン
23、24日にイベント開く
 住宅建築のサンキョウハウジング梶i福山市南蔵王町2-4-5、中川克之社長、電084・973・3030)は、安全性や快適性、デザイン性に優れたキューブ型(四角形)の商品住宅「casa cube(カーサキューブ)」の体験施設を福山市木之庄町1丁目に開設する。1月23日〔土〕、24日〔日〕にオープンイベントを開催する。
 

41ページ
麻生、ダイヤの買い取り始める
GIAの世界基準で正確に
0・2キャラット以上を買い取る
 時計・宝石メガネ販売の竃ヰカ(福山市船町1-1麻生政幸社長、電084・923・0528)はこのたび、ダイヤモンドの買い取りを始めた。