2009年11月10日 1320号

12ページ

21日−25日にタクロバンとレイテ島へ

来年が姉妹都市提携30周年
大田祐介福山市議、四十一連隊の慰霊碑も訪問

 大田祐介・福山市議会議員=写真=は、来年30周年を迎える福山市とフィリピン・タクロバン市の姉妹都市提携について調査するため、5人のメンバーと共に11月21日〔土〕から25日〔水〕までの日程でタクロバン市を訪問し、市長か市議会議員と会談する予定。また、同市のレイテ島にある福山歩兵第四十一連隊の慰霊碑「平和友好の碑」なども訪れる。

13ページ

シャックルを改良しキーホルダーに

自社技術と鞆の浦をPR
三幸鉄工入江豊三郎本店などで販売

 各種小型シャックル製造販売の三幸鉄工求i福山市鞆町後地26-71、津田信正社長、電084・982・2980)は、6o径の最小型シャックルを改良したキーホルダー=写真=を作製した。

14ページ

「ゲルマニウムの効果を身体全体で」

枕や座布団に混入して製品化
日本総業じばさんフェアに出展

 挙本総業(福山市柳津町前田80-1、池尻社長、資本金1千万円、電084・933・4228)は、近年、健康への効用が注目されている「ゲルマニウム」を手軽に日常の生活で生かしてもらいたいと、ゲルマニウム入りの健康枕などを開発しインターネットショップサイトなどで全国的に販売している。


16ページ

新型インフルウイルス除去に効果

日本IT通信クリアシャワーの販売開始
飲食店、美容室など次々導入

 防犯機器、通信機器の販売・施工を手掛ける日本IT通信梶i福山市東手城町1-2-49、石原憲一郎社長、電084・940・1885)は、新型インフルエンザウイルス除去などに効果がある、新衛生超音波式噴霧器「クリアシャワー」の販売を始めた。

17ページ
新型インフルエンザ対策に「透明マスク」
口の中に直接スプレーして使用
感謝グループ「食は生命なり」が全国発売
 新型インフルエンザが世界的な大流行の兆しを見せ、対策としてワクチン接種のほか、手洗い、うがい、マスクの着用などが呼び掛けられているさなか、「透明マスク」が登場、しかもこの商品を福山市の業者が全国発売することになり、大きな話題を集めている。
 

18ページ
教文がCACの校舎を買収
学習塾など用途を検討
当面、緊急人材育成支援展開
 学習塾、パソコン教室、日本語学校経営の葛ウ文(福山市王子町2-13-29、牟田良一社長、電084・932・0331)は旧・学校法人上田学園が経営していた「CACビジネス専門学校」(同市城見町2-2-8)の校舎を買収した。取得額は7千万円。
 

19ページ
開業医の要望でCT活用研修会開催
「より安心な歯科治療を」
土屋歯科医院年間に400本を治療
 土屋歯科医院(福山市御船町1-12-6、電084・931・5701)の土屋浩昭院長(49)は「CTで撮影した画像解析データをインプラントや歯の治療に活かしたい」という開業医向けに、10月から研修会を始めた。
 

23ページ
「中南米、アフリカ進出の手助けをします!」
セミナーや講演会も開催
アミーゴス代表は8カ国で25年間活躍
 中南米、アフリカ進出を目指す国内企業のコンサル業務、セミナー開催などの潟Aミーゴス(尾道市久保1-9-18、河原功社長、電0848・36・6069)が本格的に業務を始めた。農林水産省の外郭団体〔財〕海外漁業協力財団で水産専門家として中南米、アフリカ8カ国で25年間活躍した河原社長が幅広い知識と経験で独自のコンサル事業を展開する。
 

24ページ
開店2周年サンキュウキャンペーン
人気麺を390円で提供
台湾香飄飄刀削麺、台湾ラーメン、汁なし坦坦麺
 飲食店経営の潟Vモオカ食品(本社=福山市手城町2-8-10-9、下岡 満社長、工場=同市新浜町1-4-17、電084・954・8898)が2007年11月17日出店した、刀削麺の店・台湾香飄飄(タイワンシャンピョウピョウ、同市南手城町2-17-1、電同971・7673)は11月10日〔火〕から12月10日〔木〕まで、開店2周年記念イベント「サンキューキャンペーン」を開催する。
 

29ページ
「朝日キャリア教育センター」スタート
ヘルパー一級養成など8コース
福山の朝日医療、学園15日に女性向け資格セミナー
 学校法人・朝日医療学園(本部=福山市引野町南1-6-35、本梛`明理事長、電084・946・6665)は、「朝日医療専門学校福山校」(同所、電同946・6780)内にこのほど、職業教育の「朝日キャリア教育センター」(電同946・6464)を立ち上げた。
 

31ページ
高遮熱材使った「断熱材0の魔法瓶住宅」
21−23日に府中で完成体感会
イケダホーム「シラス」で防湿効果高める
 住宅メーカーの泣Cケダホーム(福山市奈良津町3-5-65、池田米夫社長、電084・926・1202)は、高遮熱材「リフレクティックス」を使った「断熱材0の魔法瓶住宅」を府中市出口町に建設。11月21日〔土〕−23日〔月・祝〕に「完成体感会」を開く。