2009年10月20日 1318号

5ページ

国内外メディアから取材が殺到

「森×hako(はこ)」ビル
UID一級建築士事務所が設計

 UID一級建築士事務所(福山市木之庄町3-10-20、前田圭介代表、電084・927・0136)設計のテナントビル「森×hako(もりはこ)」(同所)が国内含め、世界10カ国の建築専門誌で取り上げられる予定という。

11ページ

11/24にテナント公募の説明会

クリニックモール入居者も募集中
「アイアネスフクヤマ」2011年春に完成予定

 福山駅前開発梶i福山市東桜町1-41=エム・シー福山ビル4階、寺田政則社長、電084・922・3388)は、同社が福山繊維ビル跡地(同町1|1)に2011年春の完成を目標に建設を進めている店舗、事務所、分譲マンション、ホテルなどの複合型ショッピングビル「ines FUKUYAMA(アイネスフクヤマ)」のテナント公募の説明会を、11月24日〔火〕午後2時30分から福山商工会議所(同市西町)102会議室で開く。

12ページ

テーマは「激安、250円弁当、エコ」

エブリイ、テレビ各局に取り上げられる
広島船越、福山御幸、蔵王の各店

 宅配、外食、弁当などの業態で「食」を提供しているホーミイグループ傘下の食品スーパーチェーン潟Gブリイ(福山市南蔵王2-10-22、岡崎雅廣社長、電084・931・4710)は7−10月、「1日4千人が訪れる激安スーパー」、「250円弁当」、「エコ活動に積極的」といったテーマで、テレビ各局の番組に取り上げられた。


14ページ

免許の即日書き換え可能に

広島県東部運転免許センター
装い新たに11月1日から稼働

 広島県自動車運転免許福山試験場(福山市津之郷町58-2、電084・927・0110)は施設を建て替え、広島県東部運転免許センターとなって機能を強化。新たな装いで11月1日〔日〕の業務開始を目指している。

13ページ
毛髪ミネラル検査の代行取次
あかつき、健康状態科学的データで
有害ミネラル排泄方法を指導
 汲かつき(福山市三之丸町8-20、横溝誠社長、電084・926・1500)が経営する本格派理容室・あかつき(同所)は、「ら・べるびい予防医学研究所」(東京都中央区)が実施している「毛髪ミネラル検査」の代行取次業務に、広島県東部で初めて取り組む。
 

15ページ
福山市内で出産分娩ができなくなる!?
産婦人科の医師不足が深刻化
「国レベルでの対策が必要」
 福山市内で出産分娩に対応する医療機関が減少傾向にある。2年前までは14あったが、今年末に中止するクリニックがあり、来年からは10つの医療機関だけとなる。福山市内の医療関係者によると、産婦人科医は全国的に不足気味で、市内で分娩できる医療機関が減っているのだという。
 

16ページ
荒木医院、国内2台目、西日本では初!!
4倍速のレーザー脱毛機
料金はそのまま、痛み少なく高い効果
 荒木医院 メディカルエステ福山(福山市笠岡町1-1、荒木英俊院長、電084・920・9292)は、最新のダイオードレーザー脱毛機「LightSheer Duet」(ルミナス社製)を導入、施術を始めた。国内2台目、西日本初の最新鋭機という。
 

17ページ
食物繊維は、なんと白米の25倍!!
もち麦で特産品づくり
アグリと研究会、「学ぶ会」を初開催
 身体によい農産物の栽培を通じて食育や環境活動に取り組んでいる農業生産法人の泣Aグリインダストリー(福山市川口町1-16-35、岡田吉弘社長、電084・953・2817)は10月7日、「もち麦を学ぶ会」を開いた。
 

19ページ
ウオヒサ、鞆の浦のご当地グルメを開発
鯛茶漬けと鯛ラーメン
「鞆の浦の鯛の味、広めたい」
 ちくわ、天ぷらなど練り製品製造、販売の潟Eオヒサ(福山市鞆町後地26-234、原田隆史社長、電084・983・5017)は、ご当地グルメとして鞆の浦で水揚げされたタイを使った「あぶり鯛茶漬け」と「鞆の浦鯛ラーメン」を開発した。
 

21ページ
電子タグなどセンサーの研究で活躍
30日ICTフォーラムで講演
岩井将行氏、イワイテーラー代表の長男
 既報の通り、ICTフォーラム「日常生活の中のセンサーとマーケティング」(中国総合通信局、中国電子タグ利活用研究会など主催)が、10月30日〔金〕午後1時30分−4時30分に福山商工会議所(福山市西町)301会議室で開かれ、「先端的センシング技術のマーケティングへの応用〜人と街を感じる技術〜」をテーマに基調講演する東京大学 生産技術研究所 情報・エレクトロニクス系部門助教の岩井将行氏が、イワイテーラー(同市船町7-15、電084・922・3043)代表・岩井寛正氏の長男であることが分かった。
 

28ページ
来年5月、鹿児島県にウナギ加工の新工場
薩摩川内うなぎ鰍フ設立準備
備後漬物加工ウナギ事業を拡充
 食品メーカーの備後漬物求i福山市駅家町大字法成寺1613-47、佐藤光信社長、電084・972・8880)は、加工ウナギ事業を拡充する。来年5月を目途に鹿児島県薩摩川内市内に新工場を完成させ、ウナギ加工販売子会社・薩摩川内うなぎ梶i薩摩川内市東郷斧渕谷ノ口、資本金1千万円)を設立、社長に佐藤豊太郎常務が就任する。
 

31ページ
梅酒カクテルなどを提案
「福山梅酒コンテスト」
ぐんけい11月1日、元町広場で開催
 福山市内に「手羽道場ぐんけい」などの飲食店3店舗を運営する鰍ョんけい(福山市元町13-6、東森由倫社長、電084・973・4129)は地域活性化を目的としたイベントの開催を積極化している。6月の「日本酒祭」に続き、11月1日〔日〕午後3時−8時まで、元町トライアングル広場(同市元町)で「福山梅酒コンテスト」と銘打ったイベントを開く。