2009年4月1日 1298号



12ページ

建物解体・撤去後の杭を抜く工事受注

地元初の専用バックホー導入
安建工業解体から地盤改良まで展開

 建物の総合解体から土木、舗装、地盤改良工事まで幅広い事業を展開している安建工業〔株〕(福山市東川口町3-10-15、安井幸男社長、電084・954・2446)は、建物解体・撤去後の地中障害となる建物を支えていた杭を抜く工事を受注することになり、地元の業者で初めて専用のバックホー(油圧ショベル)「SK500DLC」を導入した。



14ページ

「ドーミーイン福山」の計画頓挫の恐れも

オカダの破産手続き開始で
共立メンテナンス、「計画通り進める」と弁明

 建設、不動産業の〔株〕オカダ(福山市卸町1-15、岡田寿介社長、資本金1億円)と関連会社スターラインソリューションズ〔株〕、福山新日軽建材〔株〕、SLFK〔株〕の4社は破産手続開始を申し立てた。負債総額は60億円内外で、今年に入り、備後地区最大規模の倒産で、それを受け、注目されるのが、2010年4月のオープンを目指し、オカダが施工していた、福山市霞町1-1-15(広島銀行福山営業本部東隣り)のビジネスホテル「ドーミーイン福山」だ。



16ページ

尾道の町並みをイメージした模型設置

ラーメン店「満麺亭」「フジグラン神辺」に隣接
「二代目まんめん亭」オープン

 ラーメン店「満麺亭」(福山市川口町4-20-15)を経営する〔有〕満麺カンパニー(同所、後藤尚通社長、電084・957・1214)は、同市神辺町新道上10-10、大型ショッピングセンター「フジグラン神辺」に隣接して、2店舗目のラーメン店「二代目まんめん亭」(三谷敏治店長、電同963・4649)を出店した。円形のテーブル状のカウンター席(14席)には後藤社長の出身地・尾道市の町並みをイメージした模型を置くなど、馴染みやすい雰囲気で集客を見込む。



17ページ

4/16サンピアで出版記念無料講演会

不況に打ち勝ち生き残るためのヒント
池永経営会計事務所
経営指南書「中小企業・経営の誤解」発刊

 既報の通り、池永経営会計事務所(福山市王子町1-2-24、電084・931・1428)の池永章所長は3月20日、6冊目の経営指南書「中小企業『経営の誤解』不況に生き残るためのヒント」(〔財〕大蔵財務協会、1800円)を出版した。当社・経済リポートと同事務所は4月16日〔木〕午後6時半から8時まで、ウエルサンピア福山(福山市緑町9-7)で出版記念特別講演会「中小企業経営の誤解」を開く。定員70人。会費無料。大蔵財務協会が後援する。

18ページ

福祉のまちづくりに貢献

地域福祉センター宮浦西
NPO法人地域の絆が開設

 NPO法人「地域の絆」(福山市木ノ庄町4-4-28、中島康晴代表理事、電084・973・0832)は3月16日、三原市に「地域福祉センター宮浦西」(宮浦6-28-9、電0848・61・3311)をオープンした。2006年に設立した同法人は、この年の11月福山市木ノ庄町に「地域福祉センター仁伍」、08年に同市駅家町に「地域センター向永谷」を相次ぎ開設した。

19ページ

地元のTV各社がこぞって取材

岡山一番街のパリゴ岡山
尾道のアクセがオープン

 尾道、福山、広島でセレクトショップ「PARIGOT=パリゴ」を展開する〔株〕アクセ(尾道市久保1-8-1、高垣圭一朗社長、資本金2千万円、電0848・37・3629)は3月19日、広島県外で初となる店舗を岡山市にオープンした。



21ページ

総合葬祭システムを推進

中国システム機器、中小企業経営革新受ける

 事務機器販売などの中国システム機器〔株〕(福山市瀬戸町地頭分2035-12、池原堅社長、電084・949・1180)は、今後、葬祭業者向けの総合システムを推進するとして、広島県の中小企業経営革新の事業認証を受けた。



23ページ

シュークリームをメインにした洋菓子店

6日に「シュー・ポッポ」開店
15種類そろえ全国展開視野に

 福山市内の洋菓子店は老舗のほか、全国チェーンの店、個人店などバラエティーに富んでいるが、シュークリームをメインにしたユニークな店が4月16日〔木〕にオープンする。



26ページ

ヤング、中高年向け婦人服2店を同時に

4/22、フジグラン神辺に出店
インデップ「卸売り業者からの脱却を」

 J婦人服卸売業の〔株〕インデップ(福山市卸町8-3、荒井照三社長、電084・920・3522)は、4月22日〔水〕、同市神辺町の大型ショッピング施設「フジグラン神辺」に婦人服小売店を2店舗出店する。「エピソード」と「イーハイフンワールドギャラリー」で専門部署を設け、初の自社ブランド「エピソード」を今年度中に3店舗体制と、出店を加速させる。



27ページ

感謝の気持ちをおいしい料理で

妻から夫へ、子どもから父へ
壱乃藏、退職・還暦祝いの「和洋お祝膳」

 ワインとあぶり焼きのレストラン「壱乃藏」(福山市東町1-2-10、林倫男代表、電084・926・6824)は4月1日〔水〕、退職・還暦祝いなどに最適の「和洋お祝膳」を始めた。5月30日〔土〕まで。前日までに要予約が必要、料理は2人から。