2008年2月1日 1256号

10ページ

「水素水は肌のシワとシミを防ぐ効果がある」

広島県立大学の研究で明らかに
広島化成化粧品「アクアデト」開発

 広島化成〔株〕(福山市松浜町2-2-11、宮地治夫社長、電084・922・7200)が開発した化粧品「Aqua Deto(アクアデト)」に含まれている水素水「マイナス600ミリボルト」はシワやシミを防ぐ効果がある?ということが、広島県立大学の生命環境学部・細胞死制御工学・研究室(三羽信比古教授)の研究で明らかになり、大きな話題になっている。



11ページ

福山のクリニック初最新マルチCT導入

「花園クリニック」6日オープン
2、3日に内覧会を実施

 福山市花園町1-3-9(「花園バス停」前)に新しいクリニック(診療所=入院ベッド数19床以下)が2月6日〔水〕にオープンする。「花園クリニック」(桑原美苗院長)=写真=がそれで、建物の面積は平屋建て218・43平方m(敷地257・24平方m)。



12ページ

3/15ワールドビュッフェ倉敷堀南店オープン

世界の料理をバイキング方式で
ホーミイダイニング、6月には酒のうかい跡にも出店

 夕食材料宅配業の〔株〕ヨシケイ福山(福山市明神町1-5-8、岡崎雅廣社長、電084・931・4545)を中核として躍進を続けている「ホーミイグループ」傘下の〔株〕ホーミイダイニング(同市明神町1-5-8、岡崎雅廣社長、電同931・4115)は3月15日、世界の料理がバイキング方式で食べられる「ワールドビュッフェ倉敷堀南店」(倉敷市堀南782-1、藤本卓也店長・田和亜希子ホールマネージャー)をオープンする。さらに6月頃には、「ワールドビュッフェ福山蔵王店」(福山市南蔵王6-20-20)の出店を計画している。



13ページ

大規模住宅団地「コモンステージ深津」建設

積水ハウスが88区画造成
中心地に車で10分の好立地

 積水ハウス〔株〕(本社・大阪市)は、旧中国中央病院跡地(福山市西深津町6-3-1)に大規模住宅団地「コモンステージ深津」の建設を計画、このほど造成に着手した。開発面積は2万8180・38平方m。〔株〕大本組広島支店の施工で今年10月末に造成完了後、住宅の建設に着手する。福山中心地に車で約10分の好立地にある注目の大規模住宅団地で、すでに同社福山支店(同市御門町3-1-12、電084・931・6699)には問い合わせが相次いでいるという。



14ページ

11人中、10人で症状が改善

河底歯科、口腔内装置が功を奏す
SAS、耳鼻咽喉科と共同で治療

 河底歯科医院(福山市今町2-19、河底晴一院長、電084・931・0041)は、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療で成果を上げている。下顎を前方にずらせて呼吸しやすくさせる口腔内装置=写真=を就寝時に装着することで軽症から重症まで幅広い症状が改善、運転中の眠気で事故を起こした経験のある患者から「熟睡でき、日中の眠気が無くなった」などと喜ばれているという。



16ページ

鋼板を斜めに積むトレーラー

積載幅を広げ安全に輸送
鋼材の専門商社鐵萬商事が導入

 鐵萬商事〔株〕(尾道市長者原2-162-4、池田邦夫社長資本金4500万円、電0848・48・2567)は取り扱う鋼板等の輸送用に特殊な形状をした車両を導入した=写真。鉄板等の積載面積を従来よりも確保できる特徴があり、道路交通法の厳守やコンプライアンス遵守の“証”ともいえる車両である。



17ページ

光パーフェクTV今年は加入世帯を5千に

福山地区で代理店3社が販売
利用開始1年間は月8075円

 CS(通信衛星)デジタル放送の〔株〕スカイパーフェクト・コミュニケーションズ=略称「スカパー!」の子会社で映像配信の〔株〕オプティキャスト(本社・東京)と、中国電力〔株〕の子会社で情報通信の〔株〕エネルギア・コミュニケーションズ=略称・エネルギアコム(本社・広島市中区小町)が05年11月から福山市内でスタートした。



19ページ

電波暗室備えたEMC試験場を開設

製造業の多い備後地方へ
三菱電機エンジニアリング中四国最大規模

 三菱電機エンジニアリング〔株〕(東京都千代田区、尾形仁士社長)は、福山市曙町3-29-18へEMC(電磁環境適合性)規格の適合試験を行う「EMC西日本センター・曙サイト」(香西文男センター長、電084・971・7381)を完成、稼働を始めた。国内や欧米のEMC規格に対応した試験を行う。



22ページ

「子育てワークショップ」に77%が満足

福山中央LCがアンケート
9日から後半のセミナー開催

 福山中央ライオンズクラブ(事務局=福山市三之丸町8-16・福山ニューキャッスルホテル内、濱田宏志会長、会員101人、電084・973・0330)は、創立40周年を記念して昨年7月から今年5月まで実施している14回の「心理学の専門家による親子のための子育てワークショップ」が12月末で前半の7回を終了、計約120人が参加した。後半のワークショップを充実させるため、アンケートを試み、その結果が出た。