2007年9月10日 1242号

12ページ

杉床はバッハを聴かせて熟成

漆喰の壁に竹炭入りの畳
三島産業が健康住宅売り出す

 総合建設業の三島産業〔株〕(福山市駅家町万能倉1295-1、竹内太甫社長、電084・976・1536)は健康住宅「SuAShi(素足)」を売り出した。



13ページ

浴室をカラーコーティングしリフォーム

米国水廻り専用塗料を使う
優大、あらゆる浴槽に施工可能

 店舗及び住宅の設計・施工・管理業、バリ・オーダー家具の製造・販売の〔株〕優大(福山市多治米町6-1-17、白石良香社長、電084・981・1888)は、カラーコーティングによる浴室リフォーム部門の本格稼動を始めた。



14ページ

4冊目の著書大手PHP研究所が出版

池永 章氏『なぜアイツは稼ぐ社員になれたのか?』
小説風の分かりやすい営業・経営指南書

 斬新なノウハウで安定経営を支援している池永経営会計事務所(福山市王子町1-2-24、電084・931・1428)の池永章所長は9月10日〔月〕、小説風の営業・経営指南書「『なぜアイツは稼ぐ社員になれたのか?』会社の利益を上げる人だけが知っていること」を出版した。



15ページ

風力発電の部品製造へ

尾道流通団地に新工場
三谷製作所が09年6月の操業めざす


 〔株〕三谷製作所(県尾道市向東町14645-22、三谷誠一社長、資本金1千万円、電0848・44・2000)は尾道流通団地に新工場を計画、09年6月の操業を目指して着工した。



16ページ

大阪の小西医療器と経営統合

共和医理器、年商1千億目指す

 医療機器販売の共和医理器〔株〕(福山市本庄町中2-8-20、吉原俊郎社長、電084・924・3108)は4日、小西医療器〔株〕(大阪市中央区北浜東、小笠原宏社長)と共同持ち株会社「小西共和ホールディング?」を設立した。



17ページ

ファッション中心に約80のテナントが入居

サントークが「さんすて福山」に
11月1日にリニューアルオープン


 本誌8月1日号で報じた通り、山陽ステーション開発〔株〕(岡山市駅元町1-1、臼木章社長)は、JR福山駅構内の商業施設「福山サントーク」(福山市三之丸町30-1)を7月1日から10月末までリニューアル工事を行い、店名を「サンステーションテラス福山(愛称・さんすて福山)」に変更して11月1日〔木〕にオープンする。



18ページ

19世紀後半の米初期ジーンズがモチーフ

サブレ、琉球藍染めのジーンズ開発
全国の愛好家から引き合い

 デニム製品加工業の〔有〕サブレ(福山市神辺町西中条239、高田博文社長、電084・949・3770)はこのほど、1800年代後半のアメリカの初期のジーンズをモチーフに、当時を再現した柔らかみのある風合いの琉球藍(りゅうきゅうあい)染めを使ったジーンズを企画開発。



19ページ

港まち・尾道らしい再開発を

親水性に富んだまちづくり
08年度の完成に向け初会合

 港まち・尾道らしいまちづくりを進めるウォターフロント開発計画が実現に向け一歩踏み出した。JR尾道駅前の海岸沿いにある西御所上屋のリニューアルを核に一帯を親水性に富んだ地域に仕立てようとする計画で8月31日、尾道市(港湾振興課)の呼びかけで「第1回尾道港の魅力ある港空間づくり検討会」が開かれた。



21ページ

カスガ企画遊休地の活用法を提案

低投資で可能なトランクガレージなど
大門町にモデル店舗を開設

 不動産コンサルティングの〔有〕カスガ企画(福山市津之郷町津之郷172-1、近藤知子社長、電084・951・1717)は、遊休地、空き店舗の有効利用案としてトランクガレージシステムと、ペット用の泡風呂店を企画した。