2007年3月10日 1224号

11ページ シリーズ(1)

知恵を集める 産学共同研究ルポ

独自の精米機「玄米シェフ」を開発
eライス福山の山陽病院が院内食に採用

  東大阪市では、中小企業の事業主らと宇宙航空研究開発機構が知恵を出し合って開発した夢の人工衛星「まいど1号」が、おっちゃんたちの希望を乗せて飛び立つ時を迎えようとしている。これは別格としても、新製品の開発に当たり、大学や公立の研究機関などの支援を仰げるのは、取り分け人材や設備面で手薄な中小企業にとってはありがたいことで、全国各地で多種多様な研究開発が進められている。
 このシリーズでは、広島県と岡山県で実を結びつつある産学共同の取り組みを紹介する。。



12ページ

障害者雇用を促進する会社

コパックスが100%出資
半数が障害者のアクレス設立

 〔株〕アクレス(福山市松永町5-1-5、藤原弘社長、電084・930・6121)は3月22日〔木〕、障害者が働ける事業所(工場)をオープンする。



13ページ

本社敷地など大福ホームに売却

福山交通、夏までに高級住宅団地造成

 広島県下で最古のタクシー会社、福山交通〔株〕(福山市西深津町5-23-12、市場敬三社長、電084・924・1115)は、経営再建の一環として本社敷地(3998平方m)と、三之丸町の社有地(「テクノパーク」、401平方m)を大福ホーム〔株〕(同市霞町3-1-13、小林誠社長、電同921・3232)に売却した。



14ページ

ミステリーの新人賞創設へ

福山市「第2の島田荘司を」

 福山市は07年度に「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」を創設する。本格推理作家として名高い島田荘司を生んだ地元福山から、第2、第3の島田を輩出するのが狙いで、07年度当初予算案に1820万円の事業費を計上、4月にも実行委員会を組織し、具体化させる。



15ページ

週3日制で有名大学受験に成果

偏差値35から関学、立命に合格
福山予備校、4月生の募集を始める

 週3日制の新システムで運営している福山予備校(福山市東桜町1-41エムシービル3F、藤田眞吾校長、電084・921・4994)はこのたび、新年度生の募集を始めた。3月11日〔日〕、15日〔木〕、18日〔日〕、22日〔木〕、25日〔日〕、29日〔木〕、4月1日〔日〕、5〔木〕、8日〔日〕の午前11時と午後2時から説明会を実施。募集は浪人生に限る。



16ページ 

全228店で融資件数・金額がトップ

ビジネスサポートプラザ福山
NCBグッドパートナーの実績

 西日本シティ銀行(本店・福岡市)福山支店(福山市昭和町1-6、電084・923・3190)内の「ビジネスサポートプラザ福山」(フリーダイヤル0120・81・9196)が昨秋から始めた1千万円までの無担保事業融資「NCBグッドパートナー」が、2月末現在で九州、中国地方にある同行全228支店中で、新規顧客への融資が件数・金額ともトップとなった。



17ページ

「組織の強化につながった」

楠本病院、機能評価の認定受ける

 楠本病院(福山市曙町3-19-18、飯島崇史院長、電084・954・3030)は、ISOの病院版とされる「病院機能評価」の認定を受けた。



18ページ

レンジでチン、本格的豆腐が出来上がり

ニューセラミック手造り豆腐茶碗
福山化成東京のショーで発表

 家庭用豆腐製造器「とうふすていしょん」で話題を集めている〔株〕エフピコの関係会社、福山化成〔株〕(福山市曙町1-12-18、小松毅至社長、電084・981・2310)は、電子レンジで簡単に本格的な豆腐が楽しめる「ニューセラミック手造り豆腐茶碗(ちゃわん)」を開発、近く全国発売する。



19ページ

2月に福山東町店をオープン

ワシントン、岡山の大手美容室チェーンが進出
お客第一主義「上質で安価」を追求

 兵庫、岡山、沖縄各県で美容院を展開している大手チェーンの〔株〕ワシントン(岡山市平野1095、小土井靖博社長、電086・903・1112)は2月24日、初の広島進出となるヘアーメイク「ワシントン東町」(福山市東町3-11-1、電084・923・8005)を出店した。中期計画によると1年以内に福山市内の店舗を3店に、2年以内に5店、5年以内に10店に増やす見込みだ。



21ページ

3−7月に「べいふぁーむ of Dreams」

笠岡青年会議所、50周年記念事業を実施

 〔社〕笠岡青年会議所(山下美津夫理事長、電0865・63・1151)は、創立50周年記念事業として3月から7月まで笠岡湾干拓地「べいふぁーむ笠岡」を中心に様々な体験をする「べいふぁーむ of Dreams」を実施する。その参加者「瀬戸内少年少女情熱団」を募集している。