2007年2月10日 1221号

5ページ われら団塊応援団(17)最終回 

備後弁かるたで食育発信

「生涯学習」で社会に変化を

 定年になった団塊世代が地域に戻ってくる。かれらには自由な時間がふんだんにあり、そこにどんな設計図を描くかは、その人次第。「自分磨き」のための「学び」の時間を持ちたいと思っている人も多いだろう。学ぶことで、自分を社会に活かし、ネットワークを広げ、様々な人の力を結集して、より良いまちづくりを進めていく―。そんな意欲に溢れた女性、YOKA企画(F兼084・976・3305)の余暇生活開発士・三好久美子さん(58)を紹介したい。これからの団塊世代にはおおいに参考となるはずだ。



9ページ

行政では手の回らない町おこしを民間で

LLP「どんどん」が設立
夢笛・会長の桐島正充氏が発起人

 飲食店経営の〔株〕夢笛(福山市霞町)の桐島正充会長(54)が発起人となり、福山の町おこしを目的にした、有限責任事業組合(略称・LLP)「どんどん」(福山市三之丸町6-5、桐島正充理事長、電084・926・5694)がこのほど設立された飲食店経営の〔株〕夢笛(福山市霞町)の桐島正充会長(54)が発起人となり、福山の町おこしを目的にした。



10ページ

VOC(揮発性有機化合物)の測定強化

山陽環境プロテクト
建物のホルムアルデヒドなど有害物質測定
化学物質改善施工にも取り組む

 マンション、ビル、住宅などで、人体に影響を与える物質の測定を主な業務とする〔株〕山陽環境プロテクトと、NPO住環境測定協会福山東支部は、大阪市にある分譲マンションの住人が「建材が原因でシックハウス症候群を発症した」として施工業者を訴えた訴訟が起きたことなどを受け、住環境に影響を及ぼすVOC(揮発性有機化合物)の測定を強化することを決めた。



11ページ

新進気鋭の7人を紹介

ふくやま書道美術館で
福山ゆかりの現代建築家展

 福山、尾道地区に拠点を置く30―40代の建築家7人を紹介する「福山ゆかりの現代建築家展」が2月14日〔水〕から18日〔日〕まで、福山市西町・福山ロッツ8階、ふくやま書道美術館市民ギャラリーで開かれる。



12ページ

タクシーに設置する広告用電光表示板

「See Wide」の出資者募る
倉敷のグローバルプランニング、25日に福山で説明会

 総合広告代理店のグローバルプランニング〔株〕(倉敷市笹沖395-7、秋山廣澄社長、電086・434・0750)は、タクシーの屋根に設置する広告用電光表示板「See Wide(シーワイド)」の出資者を福山地区で募集、2月25日〔日〕午後1時30分―3時30分に備後地域地場産業振興センターで説明会を開く。



13ページ 

囲碁まつりに300人

本因坊秀策讃えるイベント
因島から尾道市に受け継がれる

 因坊秀策囲碁まつり実行委員会(事務局・尾道市因島総合支所産業振興課内、電0845・26・6212)は1月27日、28の両日、地元が輩出した本因坊秀策にちなんだ囲碁まつりを開き全国から愛好家ら約300人が集った。



14ページ

ヒノキ箱入りの温浴グッズ

木工技術活かして開発
府中工芸社ベッドやベンチも

 店舗やホテル、住宅などの別注家具を製造する〔有〕府中工芸社(府中市中須町1705、栗本隆志社長、電0847・45・3231)は、ゲルマニウムの温浴グッズを売り出した。浴槽に浸けておくと水温32℃以上でマイナスイオンが大量発生し、身体のバランス調整や血行促進などの効果で腰痛や神経痛、ヘルニア、アトピー性皮膚炎など多様な不調が改善し、湯持ちも向上するという。



15ページ

小川久志さんと牧野睦夫さんがジョイント

3月17日に還暦を祝う会
RCCのラジオ番組が縁

 国際ビジネスコンサルタントの小川久志さん(〔有〕オガワインターナショナル社長=福山市延広町7-16、電084・922・0909)と、〔株〕中国放送=RCC(本社・広島市中区基町)の事業局長・牧野睦夫さんの還暦を祝う会「夢狩人OVER 60 Dream Night」が、3月17日〔土〕午後6時30分―8時30分にアルセ(福山市沖野上町、電084・953・5000)で開かれる。



17ページ

環境に優しい電気自動車の販売に本腰

リチウム電池の開発に成功
山田敏雅氏福山出身の元衆議院議員

 福山出身の元衆議院議員(民主党)でエネルギーなど環境問題に強い関心を持っていた山田敏雅氏(57)が現在、〔株〕エジソンパワー(大分市高城新町3-22、電050・1051・0872)を経営、一般のドライバーが日常に使える環境に優しい電気自動車の販売に本腰を入れ、販売拠点を福山に開設する準備を進めていることが明らかになった。



20ページ

経済リポート、07年版企業年鑑を発売中

昭和20―29年生まれ社長が35%強

 経済リポートは「2007年(平成19年)版企業年鑑」を発行、郵送のほか有名書店と発行所で販売を始めた。地元企業、出先機関など約3900社を備後地区、岡山県の全企業から無作為に抽出、収録し、さらに地元企業2863社を資本金、従業員、売上金額別、社長生年月日別に分析した。